日産 フーガ(Y50,Y51)の事故車を買取して貰う際にオススメの買取店!

日産 フーガ(Y50,Y51)事故車買取 | 高値で処分して貰う方法!

 

 

>>カーネクストで事故車をお試し査定してみる【無料】

 

 

事故車を買取して貰う時に高価買取して貰う方法


事故車を高く買取してもらうには、複数の買取店に査定してもらい買取価格を競争させることが大切です!


まず、カーネクスト、カービュー事故車買取に査定を依頼しましょう。


出張査定や車の引き揚げ、キャンセル料ともに完全に無料ですので、事故車買取業者をうまく利用して一番高い買取価格で買取して貰いましょう。

 

事故車,査定,買取,処分

カーネクストの特徴

カーネクストで買取された事故車や廃車は海外へ輸出されます。海外で人気のある車種は高額買取に繋がります。また、国内で部品単位で需要がある車種は高く売れます。24時間365日対応の安心のスムーズさ。顧客満足度95%の安心対応がウリです。

価格 事故車、廃車、冠水車の専門業者なので高額買取が見込める
評価 評価5
備考 当サイトお申込み件数No.1! 

無料査定 キャンセル料無料

事故車,査定,買取,処分

カービュー事故車買取で一括査定の特徴

カービュー事故車買取は、完全無料の事故車買取の一括査定サービスです。安心の390万人の利用実績アリ!事故車を15社の中から最大8社に査定依頼をすることができます。あなたの事故車が簡単に一番高く売れます。

価格 複数社に査定価格を競争させるので高い
評価 評価4
備考 当サイト申込み件数No.2 カーネクストと同時申し込みが多いです。

ハイシャル

ハイシャルの特徴

ハイシャルは事故車買取に対応した買取店です。事故車のパーツを分解して隅々まで売却しますので、他社で査定金額がつかなかった場合でも0円以上買取保証を行っています。

価格 他では買取価格がつかなかったものでも高価買取
評価 評価4
備考 当サイトお申込み件数No.3
>>カーネクストで事故車をお試し査定してみる【無料】

 

 

セドリックとグロリアの後継機として開発された日産 フーガ

 

ニッサン フーガはセドリックやグロリアの後継機種として、これまでの伝統を超えた性能や快適性、そして高い質感のインテリアを持った全く新しい高級スポーティセダンです。

 

名前の由来は音楽の形式であるフーガ(Fuga:イタリア語)になります。

 

複数の旋律が追いかけるように、または絡み合いながら演奏していく様が、優雅さとダイナミックさを併せ持って調和したこの車にふさわしいと名づけられました。

 

2004年に発売されたY50型フーガには、エンジンに新開発となるV8 4.5L VK45DEの333PSと、V6 3.5Lの280PS、2.5Lの210PSの3ユニット用意されました。

 

日産 フーガ3.5Lにはフルタイム4WDも用意されています。
2008年のマイナーチェンジではこの3.5Lにのみ、アテーサE-TSが採用された350GT FOURがラインナップされました。

 

これらが高剛性のボディに搭載されています。

 

国内最大の19インチタイヤが採用された日産 フーガ

 

日産 フーガトップグレードの350GTには新開発で専用のサスペンションがつき、さらに国産車で初となる245/40の19インチのホイールとタイヤが装着されました。

 

20年以上前にはスカイラインの225/50R16のタイヤが超扁平タイヤと言われていましたが、今や19インチで扁平率は40が純正採用されるまでになりました。

 

これらによって欧州のプレミアムブランドサルーン同等の走りにまで高められました。

 

また日産 フーガはグレードによってインテリアには、後席専用の読書灯、バニティミラー付きのオーバーヘッドコンソールやリヤの電動サンシェードだったり、公歴のパワーリクライニングシートなど豪華装備が用意されていました。

 

フーガのマイナーモデルチェンジで追加された450GTには、施用のリヤバンパーからのぞく両側2本出しのエキゾーストフィニッシャーが装着されています。

 

インテリアには本革シートが用いられ、前席にはエアコンディショニングシート、そして助手席にパワーオットマン機構などが据え付けられています。

 

フルモデルチェンジした日産 フーガはキープコンセプトながらもさらにグレードアップ

 

2009年にフルモデルチェンジしたY51型フーガは先代の高級スポーティセダンとしての特徴を継承しつつ、セダンの魅力の根源である走ること、美しさ、そして快適であることを突き詰めて開発した車です。

 

日産 フーガに搭載されるエンジンはVVELと呼ばれるバルブ作動角とリフト運動量を可変させるシステムが採用された3.7LV6 333PSと2.5LV6 225PSが搭載され、トランスミッションにはマニュアルモード付き7ATが組み合わされています。
そして3.7Lにはフルタイム4WDも設定されています。

 

ベーシックなGTシリーズのタイプSには、専用バンパーや先代よりさらにインチアップされた20インチのホイールとタイヤ、そしてスポーツチューンのサスペンションなどスポーティな装備が採用されれている。

 

また、一部のグレードを除き全車に社内脱臭と換気を制御して、森の中の風の揺らぎを演出する空調システムをもつフォレストエアコンを標準的に装備しています。

 

他にも燃費悪化を防ぐために、アクセルの踏みすぎ時に反力を強くするECOペダルを一部を除く全車にオプションとして設定しています。

 

フーガの中古車買取相場

 

日産 フーガの買取相場は10万円〜180万円程度になっています。

 

発売が2004年で12年が経っているので、Y50型の過走行の車で10万円程度の値段になっており、Y51型の370GT系だと低走行なら180万円を超える値段がついているようです。
以上から分かるように人気も250GTよりも370GTのほうがあり、高値がつくので370GTを買い替えをご検討の方はぜひ複数社の査定で高額査定を狙ってみて下さい。

 

フーガの中古車販売相場 

 

20万円〜480万円程度になています。

 

日産 フーガY50型だと年数的にモデル末期の2008、2009年モデルが程度がよくお勧めです。

 

日産 フーガY50型は年式的に過走行車が多く、5万キロ以下の350GTですと車両価格が150万円からになっています。

 

日産 フーガY51型ですと現行型ですので、新しければ新しいほど値段が上がり新車価格に近づきます。
狙うならフルモデルチェンジ後の2009年、2010年モデルです。

 

年数的に丸5年経っていますが走行距離を走ってなければ全く問題ないレベルで、フーガの中では台数も多く色や装備や程度を選びやすいと思います。

 

3万キロ以下の車だと250GTで車両価格が180万程度からになっていて、370GTだと260万円程度からになっています、

 

修復歴あり車になると年式と走行距離が同じでも100万円の差がついています。
程度の割に凄く安い車があれば要注意です。

 

事故車を買取して貰う時に高価買取して貰う方法


事故車を高く買取してもらうには、複数の買取店に査定してもらい買取価格を競争させることが大切です!


まず、カーネクスト、カービュー事故車買取に査定を依頼しましょう。


出張査定や車の引き揚げ、キャンセル料ともに完全に無料ですので、事故車買取業者をうまく利用して一番高い買取価格で買取して貰いましょう。

 

事故車,査定,買取,処分

カーネクストの特徴

カーネクストで買取された事故車や廃車は海外へ輸出されます。海外で人気のある車種は高額買取に繋がります。また、国内で部品単位で需要がある車種は高く売れます。24時間365日対応の安心のスムーズさ。顧客満足度95%の安心対応がウリです。

価格 事故車、廃車、冠水車の専門業者なので高額買取が見込める
評価 評価5
備考 当サイトお申込み件数No.1! 

無料査定 キャンセル料無料

事故車,査定,買取,処分

カービュー事故車買取で一括査定の特徴

カービュー事故車買取は、完全無料の事故車買取の一括査定サービスです。安心の390万人の利用実績アリ!事故車を15社の中から最大8社に査定依頼をすることができます。あなたの事故車が簡単に一番高く売れます。

価格 複数社に査定価格を競争させるので高い
評価 評価4
備考 当サイト申込み件数No.2 カーネクストと同時申し込みが多いです。

ハイシャル

ハイシャルの特徴

ハイシャルは事故車買取に対応した買取店です。事故車のパーツを分解して隅々まで売却しますので、他社で査定金額がつかなかった場合でも0円以上買取保証を行っています。

価格 他では買取価格がつかなかったものでも高価買取
評価 評価4
備考 当サイトお申込み件数No.3
>>カーネクストで事故車をお試し査定してみる【無料】