事故車買取、疑問まとめ!

事故車をヤフオクで売却するときに気を付けたい5つのポイント


車,事故車買取,処分,引き取り

カービュー一括査定は最大15社から一括見積もり可能!事故車輸出業者、事故車専門のオークション業者も加盟しており、事故車でも高価買取の可能性あり!ご利用実績300万人の安心の利用実績があります。事故車の査定金額を比較するのにオススメです。一番高い見積もりを出してくれた買取店に売却しましょう!

ヤフオクではなく手っ取り早く事故車を査定したい方はコチラ

 

ヤフーオークションなどの個人向けネットオークションの場合

 

車の写真(外装・内装など)を撮ってセールスポイントなどを記載して出品
その際、トラブルを避けるためにも「修復歴あり」にしてください。事故車という意味です。

 

落札されて、相手とのお金のやりとりが済んだら(もしくはお金と引き換えに)書類を渡してください。

 

<用意する書類>
・車検証
・自賠責証書
・リサイクル券
・印鑑証明
・委任状 (実印押印) http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/toroku/ininjou.pdf#search...委任状'
・譲渡証(実印押印)
http://www.haisya110.com/img/paper02.pdf#search='譲渡証
・住所変更している場合は住民票

 

これらを相手に渡して名義変更してもらってください。
個人売買とは言え、契約書などを作っておくといいと思います。(ダウンロードできるサイトなどがあります)

 

それから、自動車税ですが。4月1日現在の所有者に自動車税がきます。
今から売るのであれば、5月ごろに自動車税がやってきてしまいますので、相手に払ってもらうようにしましょう。
オークション説明文に「月割り自動車税別途必要」と書きましょう。
自動車税の金額はこちらから計算してください。
http://www6.ocn.ne.jp/~a-craft/jidousyazei.htm

 

リサイクル料金も別途請求しましょう。
リサイクル券に金額が記載されていますので、自動車税同様に説明文に「リサイクル料金●●●円別途必要と書きましょう。
リサイクル券がない場合は、こちらからプリントアウトしてください。これがリサイクル券の代わりになります。
http://www.jars.gr.jp/gus/exju0010.html

 

自動車の保証書、取扱説明書、付属品なども相手に渡しましょう。

 

全部渡してしまって何も分からないということにならないように、車検証のコピーを持っておきましょう。

 

相手には名義変更が完了したら車検証のFAXをもらうようにしましょう。
名義変更が完了するまで、預かり金として3万円程度もらっておいて、FAXがきたら返金するなどした方がよいでしょう。

 

業者向けのオートオークション

 

代行業者などに頼んで出品してもらう方法です。
最近では、ガソリンスタンドやカー用品店などでもやっていたりします。
代行手数料を払うだけで、面倒なことはすべてやってもらえます。

 

一時抹消して出品することを強く勧めます。

 

車検が1年残っていようが、たいした価値はありません。
まして事故車なら。
一時抹消して自賠責は解約できるので戻ってきます。
重量税は残念ながら無くなります。

 

が、後々のトラブルのリスクを考えると、一時抹消のほうがいいです。

 

ヤフオクなどのオークションで車を売却する場合は
必ず車の写真を多めに掲載することをオススメします。
事故の程度、詳しい状態を添えて破損部分の写真も多く掲載してください。
この点を曖昧にすると後々のトラブルに繋がります。

 

ヤフオクで事故現状車は部品取り車として扱われることが一般的です。

 

部品単位でバラ売りする場合

 

商品説明欄に連絡先を掲載しておくと後々のやり取りが楽になると思います。
ヤフオクの質問欄、または、メール、電話でのやりとりになりますが、
注意したいのが部品単位の価格です。
相場を調べての取引になりますが、http://aucfan.com/ を使えば楽に相場を調べることができますので、こちらを使い調べてみてください。

 

ただ、正直部品単位のバラ売りは手間がかかりますし、面倒です!
そういった場合は車体を丸ごと売ってしまいましょう!

 

 

事故車を車体丸ごとヤフオクで売却する場合

 

まず、事故の状態を書き込み1円スタートにすることがポイントです。
ヤフオクの事故車を見ている方はプロの買取業者かセミプロ(個人)の業者がほとんどです。
ある程度高めに設定してしまうと入札0で終わってしまうケースがほとんどですので、
思い切って1円スタートにしてしまい、競わせた方がいいと思います。
また、車体ごと売却する場合は

 

車検証
自賠責証書
リサイクル券
印鑑証明
委任状
譲渡証
住民票(住所を変更している場合)

 

が必要になりますのであらかじめそろえておいてください。

 

これを相手にお渡しして名義変更を行ってください。

 

また、自動車税は4月1日の所有者に自動車税がきますので、2、3月に売る場合は相手に払ってもらうように交渉してみてください。
5月ごろにきますので、ついうっかりが無いようきをつけましょう。

 

名義変更は自分でできます

 

ヤフーオークションで事故車を売却する場合にネックになってくるのが名義変更です。

 

落札者が車をバラバラにして売る場合は陸運局に行って抹消登録すれば済む話ですが、
直して乗る場合は名義変更が必要になってきます。

 

落札者が事故車をバラバラにする場合は抹消登録がオススメです!

 

基本的にヤフーオークションで事故車を落札者に渡す場合は抹消登録することをオススメします。
なぜかというと…
中途半端に直して名義変更をしないまま、車上荒らし、車両盗難用の車にされる可能性があります。
また、パーツをとるだけとってから名義変更をせずに山の中などに車体を捨てられる可能性もあります。

 

ですので、抹消登録をオススメします。

 

抹消登録の際に陸運局で必要な書類

 

申請書 所有者が申請する場合は実印が必要です!

 

印鑑登録証明書 発行後3か月以内のものです。

 

車検証

 

前後のナンバープレート

 

代理人が手続きをする場合は別途所有者の実印を押した委任状が必要になります。

 

 

つまり…

 

自分で陸運局にいって手続きをする場合は
実印、印鑑登録証明書、車検証、ナンバーを持っていけばOKですね。

 

 

次のオーナーが直して乗る!自分で名義変更をする場合

 

基本的には新しく車をかった人が手続きをとるのが一般的です。

 

名義変更は買った人の所轄陸運支局か、自動車検査登録事務所で手続きを取ります。

 

名義変更に必要な書類は売った人(旧所有者)が以下の6つあります。

 

譲渡証明書

 

車検証

 

自賠責保険証

 

自動車税納税証明書

 

印鑑証明書(発行3か月以内のもの)

 

実印

 

自動車保管場所証明書(車庫証明)

 

印鑑証明書

 

実印

 

申請料金(証紙料)

 

取得税

 

自動車税

 

 

申請は買った人と売った人の2人が陸運事務所に行くのが原則です。
でも、ほとんどはどっちかひとりが行くケースが多いですよね。
いかない人が実印を押した委任状(http://annai-center.com/documents/ininjo.php)を用意して
手続きする相手に渡します。

 

所轄陸運支局または、自動車検査登録事務所に行ったら、窓口に書類一式を提出し、新しい車検証を受け取る。
次に取得税、自動車税を払います。
取得税は車によって額が異なります。(http://annai-center.com/documents/syutokuzei.php)

 

自動車税は月割で、申請の翌月から翌年の3月までの分を支払います。

 

税金を払ったら新しい車検証と今までついていたナンバープレートを外して窓口に提出します。
引き換えに新しいナンバープレートがもらえます。そして取り付けをするのですが、
ナンバープレートの脱着は自分で行いますので、工具は必ず持参してください。

 

ナンバープレートを取り付けたら、係員にチェックしてもらいます。

 

係員は車体番号のチェックもしますので、あらかじめボンネットを開けておけば、手間がかからず、時間の節約になります。

 

チェックに問題がなければ係官がナンバープレートを封印し、手続き完了です!

 

年度末や月末を避ければ初めて人でも完了まで2時間程度で手続きができます。

 

ヤフオクで売却するのはやっぱり抵抗がある!そんなあなたは事故車買取一括査定がオススメです!

車,事故車買取,処分,引き取り

カービュー一括査定は最大15社から一括見積もり可能!事故車輸出業者、事故車専門のオークション業者も加盟しており、事故車でも高価買取の可能性あり!ご利用実績300万人の安心の利用実績があります。事故車の査定金額を比較するのにオススメです。一番高い見積もりを出してくれた買取店に売却しましょう!

 

当サイトオススメの事故車の一括査定サービス、みんからカービュー事故車一括査定の特徴

 

ご利用者実績300万人突破!安心のソフトバンクグループの一括査定です。

 

車,冠水車,処分,引き取り

 

最大15社からの見積もりが一括でとれる!

 

車,事故車買取,処分,引き取り

 

手続きも簡単!1ステップ目はここに国産車か輸入車か、郵便番号を入力!

 

車,事故車買取,処分,引き取り

 

2ステップ目はここに連絡先などを入力

 

車,事故車買取,処分,引き取り


 

3ステップ目で入力情報の確認

 

車,事故車買取,処分,引き取り

 

最後に査定業者を選んで(すべてにチェックを入れるのが高額買取のコツです)無料一括査定を押すだけです

 

車,事故車買取,処分,引き取り

 

簡単に3分程度で見積もりができ、最大15社から見積もりが貰えますので時間をかけずにさっと事故車を処分できます。
査定してもらって一番高い買取店に売ればOKですので簡単ですね!

 

事故車の一括査定はコチラ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加